フランチャイズなら塾を安く開業することが可能

接骨師をサポートする仕事

施術

接骨師が成功するために

一般的に接骨師などの名称で知られる柔道整復師の仕事は、運動不足や不規則な生活で生じる肉体の不安を抱えがちな現代の多くの人達にとても必要とされています。そんな柔道整復師が整骨院を開業、運営する際、様々なサポートをしてくれるのが接骨師会です。接骨師会は開業をお考えの柔道整復師の方が成功するための事業計画書の作成指導をしてくれます。開業したいけど、まず何をすればいいのか分からないという方は相談してみるといいと思います。国家試験を受け、資格を取得し臨床研修を行った柔道整復師が晴れて自らの施術所を独立開業し運営していくとなれば、多くの患者さんを受け持つようになり、当然それに伴う事務作業もまた多く発生します。接骨師会は保険請求の代行団体です。接骨師会に所属する最大のメリットといえるのは、整骨院を運営するにあたり発生する業務負担を軽減してくれるところでしょう。整骨院は保険組合に請求する診療報酬明細書、いわゆるレセプトを提出する必要があります。接骨師会ではこのレセプトに関わる事務作業を代行してくれます。毎月、月末になれば発生する大量のレセプトのチェックや発送の業務を接骨師会がサポートする事で柔道整復師の方の負担が減り、患者さんと余裕を持って接する事が出来るようになるのです。本来、技術者であるはずの柔道整復師の方が患者を診るだけでなく経営に関する仕事もしていくのはとても難しい事なのかもしれません。特に事務作業が苦手であり、不安に思っておられる方にとって接骨師会に所属する事は大きなメリットになるのではないでしょうか。